デモンズソウルについて

■ ゲームの内容は?面白いの?


 「デモンズソウル」は、アクションRPGでTPS(第三者の視点から見る)ゲームです。
「名作、面白い!」「マゾゲー」「クソゲー」などの評価をネット上で聞き、「どのような内容だろう?」と思った方が多いことでしょう。
 本作は、フロム・ソフトウェアのキングスフィールドを継承したようなダークな雰囲気があり、
イベント内容や装備の種類などに比重を置いていない「アクションゲームそのものを楽しむ」内容になっています。
 そのため、アクションゲーム自体を楽しむことができない方は途中挫折し、中古屋などに売っぱらってしまうことになるでしょう。
ネットワーク環境が必要になることもネックなのかもしれません。
 難易度も「マゾゲー」と言うほどではなく、ほぼ遊びつくした管理人も、「楽しいが物足りないゲーム」だと感じています。
ただ、ボス攻略を考えなければならないなど程良い難易度が楽しく、各マップの構成や、
ネットワークプレイもチャット機能がないのが逆に良いと感じれるなど、いい面も多く持ち合わせています。
 遊んでみようと感じた方は、一度手に取ってみてもいいでしょう。
以上のことで参考資料になり、入手された方には攻略のお手伝いができれば幸いです。



Playstation.com ソフトウェアカタログ 作品紹介

この世界は悲劇なのだろうか…
いま、魂(ソウル)が試される時がきた


フロム・ソフトウェアとSCEが贈る、超本格アクションRPG。
PLAYSTATION3の圧倒的表現力で描かれる重厚なダークファンタジーの世界を舞台に、
「チャレンジ」「発見」「達成感」を徹底追及した本作。
亡国ボーレタリアに潜む凶悪なデーモンを相手に、禁忌の業“ソウル”の謎を解き明かせ!


プレイヤー自身の経験や想像力と豊富な武器から独自の戦闘スタイルを編み出し、多彩なマップと敵を自由に攻略。
オンラインに繋げば、他プレイヤーの様子をヒントにした攻略や、協力プレイも可能。


■自分だけのキャラクターを生み出せ
主人公はプレイヤー自身。10種類の“生まれ”から初期能力と装備が決定。
顔を細かく設定してオリジナリティ豊かなキャラクターを作ることも可能。
さらに、ゲーム中に得られるソウルを任意に割り振ることで各能力値を自由に育成することもできる。


■独自の戦闘スタイルを編み出せ
敵の弱点属性、有効な武器といった戦闘を通じて得られる情報やプレイヤー自身の想像力、
そして1,500種を超える多種多彩な武器から独自の戦闘スタイルを編み出せ。


■様々なエリアを自由に攻略
戦うフィールドや敵の弱点属性に有効な武器・攻撃方法を意識することで攻略の難易度は大きく変化。
手持ちの武器に有効なものがないと判断した場合には、別のエリアを先に攻略するなど、時には遠回りすることで道が拓けることも。


■ブロードバンドネットワークでさらに広がるプレイバリュー
他プレイヤーの姿を映し出す“徘徊幻影”やヒントメッセージ、そして他プレイヤーの死に様を再現する“血痕システム”など、
オンラインを通じて得られる情報が攻略の助けになる点も本作の魅力のひとつ。
さらに、一人では攻略しがたい強敵と対峙したときには“協力プレイ”も可能。


関連サイト : PlayStation.com(Japan)|ソフトウェアカタログ|Demon's Souls



トップページ | デモンズソウルについて | サイト概要 | お問い合せ | リンク
inserted by FC2 system