楔の神殿 (The Nexus)


 ここに戻るとHP・MPが全回復し、各エリアに移動できる「楔の神殿(くさびのしんでん)」は最大17人ものNPCが登場します。
NPCにも攻撃できることがわかるエリアで、誤って殺してしまうと2度と現れなくなります。
 また、殺さなくてもNPCに敵だと認識されるとNPCが敵として存在し続け、会話やイベントができなくなるので、
必要な限り攻撃はしないようにしましょう。
 最上階にはオンライン時にしか扉が開かない「殿堂の部屋」があり、他プレイヤーがクリアした時のランキング情報を閲覧できます。
「トロフィー獲得数」、「デモンズソウルの最大取得数」、「黒ファントム撃破数・協力数のランキング」と、
「最近クリアしたプレイヤー」、「自分のクリア成績(4データ分)」が表示されます。



■ 火防女(ひもりめ:Maiden in Black)

 かつては強力なデーモンでもあった、蝋で目を塞いだ女性。楔の神殿に囚われているため、不死身。
デモンズソウルを操る力を持つため、プレイヤーのステータスアップができる。
プレイヤーが手に入れたデモンズソウルを消費することで、能力値を1ずつ上昇できる。
読みが難しいためか、「かぼうおんな(愛称:かぼたん)」と呼ばれる。または、「ひぶせめ」とも呼ばれる。
ボーレタリア王城のデーモン「ファランクス」を討伐後、要人とのイベントを終了することで利用できる。


■ 要人(かなめびと:The Monumental)

 昔、古い獣をまどろみに導き、世界を繋ぎ止めるため要石を作り、人柱となった人達の生き残り。
以前のようにデーモンに対抗できるような力はないが、不死身の体を持つ。
性別が判断できない記述が見られる。
プレーヤーのソウル傾向を真白にすることで「友の指輪」がもらえる。


■ 大袋のトマス

 持ちきれないアイテムを預かってくれる、倉庫の役割を持つNPC。
妻と娘を見捨てて逃げ、逃走中に気を失っている所で火防女に助けられたことで、楔の神殿に居座っている。
ボーレタリア王城で「ヒスイの髪飾り」を手に入れて、話しかけるとイベントが発生する。


■ 鍛冶屋ボールドウィン(Blacksmith Baldwin)

 武器・防具の強化と修理、アイテムの販売をするNPC。
強化には鉱石が必要。高度な強化ができないのが難点。


■ ハイエナのパッチ(Patches, the Hyena)

 盗品や追い剥ぎした品のアイテム販売を行うNPC。
プレイヤーの邪魔もするが、生かしておくと良い品揃えをした物売りとなる。
商品は、デーモンの長を倒すごとに増える。
ストーンファング坑道-2か嵐の祭祀場-2でのイベント後も生存していると、楔の神殿に登場する。


■ フレーキの信弟

 フレーキ救出のためにプレイヤーに基本的な魔法を教えてくれるNPC。
魔術は誰にでも教えてよい物ではないようで、嫌々魔法を教えてくれる。
 魔法を学んだり(販売)、魔法の記憶(装備)や変更ができる。
魔法の習得には、能力値の魔力が10以上必要で、使用には触媒を装備しなければならない。
ボーレタリア王城のデーモン「ファランクス」を討伐後に利用できる。


■ 「拓くもの」賢者フレーキ(Sege, Freak The Visionary)

 魔法を確立し、デモンズソウルの力を知る数少ない貴重な人物。
機能はフレーキの信弟と同じだが、デモンズソウルを渡すと新たな魔法を学べる。
塔のラトリア-1のどこかに囚われている。
救出後、ショートカットして彼に会いに行こうとすると、踏みつけてしまうので注意。


■ 魔女ユーリア(Yuria, the Witch)

 幼い頃から魔女として虐げられてきた、優秀な魔術師。
デモンズソウルを求めるため濃霧に入ってきた一人。
機能はフレーキの信弟と同じだが、デモンズソウルと引き換えに魔女が知る特別な魔法を学ぶことが出来る。
ボーレタリア王城-3のどこかに捕らわれている。


■ 逃げてきた信徒

 誰かを見捨てて逃げ去ってきた神の信徒。
自分を罰したいが、その勇気も助ける勇気も無く困惑している。
乙女アストラエアに関する情報を話してくれる。


■ 神の信徒

 奇跡を学んだり、奇跡の記憶(装備)や変更ができる。
奇跡の習得には信仰10以上必要で、使用にはタリスマンを装備しなければならない。
 デーモン「審判者」を倒すと、ウルベインを救出するため嵐の祭祀場に向かうので、
しばらく会えなくなるとの会話後に神殿から姿を消す。
また、ウルベイン救出と同時に居なくなる。
ボーレタリア王城のデーモン「ファランクス」を討伐後に利用できる。


■ 聖者ウルベイン(Saint, Urubein)

 生命の危機に陥っても、お祈りをしていれば神が救ってくれると思っているほど熱心な信仰心を持ち、
魔術はデーモンの業だと強く反発し忌み嫌う、神聖な人物。
彼を助けるために、邪悪なファントムに立ち向かって散っていった人々が数多くいる模様。
機能は神の信徒と同じだが、デモンズソウルと引き換えに特別な奇跡を学ぶことが出来る。
嵐の祭祀場-2にいる邪悪なファントムにより脱出できなくなっている。


■ 沈黙の長ユルト(Yurt, the Silent Chief)

 幾多の重要人物を暗殺してきたといわれる、暗殺集団の長。
搭のラトリア-2にいる監獄で脱出できなくなっている。


■ メフィストフェレス(Mephistopheles)

 秘匿者と言われるデモンズソウルの秘密を知る女性集団の一人で、謎の人物。
プレーヤーのソウル傾向を真黒にし、ユルトが死亡している時に突如出現する。
話しかけるとプレイヤーに、暗殺依頼を頼んでくる。


■ 心折れた戦士

 デーモンとの戦いに疲れ果てた、ソウル体化している戦士。


■ オストラヴァ(Ostrava)

 どこかの王子らしいルーンシリーズを装備した騎士。別名アリオナ。
ボーレタリア王城でやるべき使命のため活動するが、あちこちで死にそうになりプレイヤーに助けを求めてくる。
知らない内に殺されていたりするので助太刀必須人物。
助けることで、楔の神殿に移動し、また旅立つを繰り返す。


■ 信仰心ある娘

 祖父からもらった貴重な石のおかげで楔の神殿まで逃げられたと話す、神の信者。
信仰を20以上まで上げることで貴重な鉱石をもらえるが、以降の会話内容が変化しなくなる。


■ 双剣のビヨール(Biorr, of the Twin Fangs)

 ヴァラルファクスと同じボーレタリア王が双剣の一と言われるほどの騎士の一人。
国を救おうと一人果敢に挑むが、飛竜と邪悪なファントムの前に敗れ、ボーレタリア王城のどこかに幽閉されている。




■ 最終イベント「古い獣」

 ボーレタリア王城-4のデーモン「王の化身」を討伐後の状態で、全エリアのデーモンを討伐していると、
この楔の神殿に戻った直後にイベントが発生します。
最後のデーモンを討伐してしまうと、「ステータスアップが出来なくなる」ので注意しましょう。


 「火防女」に話しかけることにより、地下にいる「古い獣」の場所へと移動します。(そのまま落ちると死亡)
その後、要石が出現するので先に進まなければ自由に行き来できます。
「色のないデモンズソウル」の獲得、「結晶トカゲ」、「古き王ドラン」イベントを終えてから進めましょう。
 進んだ先には、デーモン「なりそこないのオーラント」との戦闘になりますが、動きが遅くHPが多いだけの敵で「とても弱い」ので、
会話のメッセージを落ち着いて読みながら、ゆっくり倒しましょう。


 打倒後、「ソウルブランド」が入手できます。忘れずに回収しましょう。
また、「火防女」にそのまま楔の神殿に戻ってくださいと言われますが、ここでならヒロインでもある「火防女」を殺害することが可能です。
この分岐により、「クリア特典アイテム」と「エンディング内容」、「エンドロール」の違いが出ます。


■言われた通りに神殿に戻り、人柱になる
 取得アイテム「火防女のデモンズソウル(魔法「吸魂」の習得)。
 トロフィー「世界を繋げる者」を獲得できる。
 「各エリアのデーモン」を主体にしたエンドロール。


■「火防女」を殺害し、さらに強力なデモンズソウルを得る
 取得アイテム「赤い瞳の石」、「獣のデモンズソウル」(デモンズソウル換金アイテム)。
 「重要人物」を主体にしたエンドロール。


 ラストイベント終了後、プレイ開始時に見た「火防女がプレイヤーを召還する」イベントが始まり、いきなり2周目に突入します。
その際には、各ソウル傾向の状態、獲得したデモンズソウル、ソウルレベル、各種アイテム(重要アイテムを除く)を引き継ぎます。
当然のことながら、デーモン「ファランクス」を討伐するまで、各種施設(能力値上げ、魔法・奇跡の習得)は利用できないので注意。



■ 要人の出現

 デーモン「ファランクス」討伐後に神殿に戻ると、要人が古い獣との歴史を語ってくれます。
これにより封印されていた各要石が開放され、ステータスアップが利用できます。
また、プレーヤーのソウル傾向を「真白」にすることで、ここでしか取得できない「友の指輪」を渡されます。


■ 信仰心ある娘に信仰心を感じさせる

 NPC紹介にもありますが、信仰を20以上まで上げることで、貴重な鉱石「純粋な微光石」と「儚い瞳の石」がもらえます。
しかし、以降の会話内容が変化しなくなるので、内容が気になる方は注意。


■ 神の信徒

 奇跡を学んだり、奇跡の記憶(装備)や変更ができるNPCは、
デーモン「審判者」を倒すと、ウルベインを救出するため嵐の祭祀場に向かうので、会話後に神殿から姿を消す。
また、ウルベイン救出と同時に居なくなるので、できるだけ全ての奇跡を覚えてきましょう。


■ 沈黙の長ユルトの正体

 漆黒の鎧にショーテルというダークなイメージそのままに暗殺者として、
搭のラトリア-2にて救出後、神殿2階右奥にひっそりと登場します。
デーモンを倒す度に、神殿に移動(遺体が増えるのが目印)→暗殺開始とイベントが進んでいきます。
 暗殺を開始すると、神の信徒、フレーキの信弟、ハイエナのパッチと順番に殺害されていくので、
神殿に移動してきた直後に殺害するのがオススメ。倒すと「グルーム装備一式」が入手できます。
暗殺開始後に話しかけると、会話イベント後に戦闘になりますが、あまり強くないので落ち着いて相手をしましょう。
自分で暗殺者だと明かし、依頼者の名前まで漏らしてしまうとは、暗殺者の長としていいのだろうか…


■ メフィストフェレスの暗殺依頼

 プレーヤーのソウル傾向「真黒」および沈黙の長ユルトが死亡していると神殿2階の広間中央に突如出現する。
一度出現すると傾向変化では消えないので、「真白」にしても問題はありません。
彼女に話しかけると、特に理由も話さずプレイヤーに暗殺依頼を頼んできて、達成すると以下のような貴重なアイテムがもらえます。
全員倒したからといって特別なイベントが起こるわけではないので、必要な対象NPCの依頼を達成しましょう。
なお、死亡したNPCの依頼については飛ばされ、次の依頼に移行します。


殺害対象 報酬
1度目 聖者ウルベインと信徒たち 儚い瞳の石
2度目 賢者フレーキと信弟 儚い瞳の石
3度目 ハイエナのパッチ 色のないデモンズソウル
4度目 双剣のビヨール 色のないデモンズソウル
5度目 オストラヴァ 獣のタリスマン
6度目 魔女ユーリア 仇の指輪

 上記の依頼を全て終えると、ソウルの秘密を知る全ての者を暗殺するためプレイヤーを襲ってきます。
それほど強い敵ではありませんが、レベルを下げる攻撃に注意しましょう。
彼女を倒すと、「パリングダガー、エペ・ラピエル、金仮面、憎まれるものの指輪」を取得できます。



■ アイテム取得方法

 3階に上る途中にあるトンネルを抜けたら後ろを向き、トンネルの壁を落ちないように見下ろすと、壁際に足場があります。
そこへゆっくりと飛び降りてから、右側の壁に沿ってまた飛び降りると死体がある場所に移動できます。
遺体のある足場まで直接飛び降りようとすると死亡するので、手順どおりに移動しましょう。
また、儚い瞳の石はネットワークプレイで殿堂に入った奥に行くと取得できます。


・高名な戦士のソウル
・新月草×2
・儚い瞳の石×2


トップページ | デモンズソウルについて | サイト概要 | お問い合せ | リンク
inserted by FC2 system