ソウル傾向について

 説明書を読んでもわかりづらいと思われるシステム「ソウル傾向」。
ソウル傾向には、「エリアのソウル傾向」「プレイヤーキャラクターのソウル傾向」の2種類あります。
プレイヤーが特定の行動を起こすと、エリアやプレイヤーキャラクターの各ソウル傾向が変化し、ゲームに影響を与えます。



 簡単に説明すると、「エリアのソウル傾向」を変化させることで、
敵の強さの変化、新たな敵の出現、閉ざされていた扉が開く、アイテム取得率の変化などの現象が起こり、
「プレイヤーキャラクターのソウル傾向」を変化させると、
ソウル体時の能力減少、特定武器の攻撃力の変化、イベント発生などが起こります。
 このソウル傾向の変更により、レアアイテムを手に入ることができるので、必ず白と黒に変化させる必要が出てきます。
また、変化して通れるようになった通路やはしごなどは、一度変化させると通れない状態には戻りません。
各イベントについては、それぞれのエリア攻略に記載していますので、そちらを参照してください。


「原生デーモン出現」 「はしごが出現」
変化前エリア1
↓↓↓
変化後エリア1
変化前エリア2
↓↓↓
変化後エリア2


 ソウル傾向の判断は、スタートボタンで開くメニュー画面の「World Tendency」で判断できます。
「エリアのソウル傾向」の変化量は数値で表示されないため、基本的に白か黒かは目視で判断することになります。
 ですが、「プレイヤーキャラクターのソウル傾向」は数値的に武器で確認することができ、
「ソウルブランド、デモンブランド、北のレガリア」の攻撃力ボーナスで確認できます。
また、プレイヤーのソウル傾向は、ソウル体になった際の最大HPが白傾向で上昇、黒傾向で減少します。
詳細は、以下の欄にて説明します。



 メニュー画面の「World Tendency」での傾向色は、
「真黒 « 黒 « 薄黒 « 灰色 » 薄白 » 白 » 真白」の色で大体分かれて表示されるため、それほど判断には困らないはずです。
(公式などでは、真黒を最黒、真白を最白と表記しているようです。)
 指標として、真黒かの判断は「欠けて黒くなっている要石」(使えない要石)と同じ黒色になれば真黒ということになります。
手前の2つの要石(ボーレタリアと腐れ谷)は奥にある3つの要石より多少明るく映りますが、大体同じ色にすることで判別できます。


■ 参考写真(プレイヤー、エリア共通)

ソウル傾向全部「白」 ソウル傾向全部「黒」
真っ白エリア 真っ黒エリア


 傾向の変化については、下記の表を参考にしてください。(※以下、システムアップデート後に対応した表
 システムアップデートにより、ソウル傾向の変化量が大幅に上昇したので、ネット環境がある方はアップデートしておくことを推奨します。
(システムアップデートされていない場合、エリアの白化は黒化させる行動をしないで3、4周は必要。)
 また、オンラインでプレイする場合、他のプレイヤーのエリア傾向が影響したゲームサーバーのソウル傾向に、
自分のソウル傾向が変更されていくので注意してください。



 「エリアのソウル傾向」は楔の神殿に戻った時に反映されるので、そのままステージに残っていては傾向が変わりません。
また、ゲームサーバーにログインして、ロードする度にエリアの傾向はオンラインサーバの傾向に近づいて行きます。
メニュー画面のゲーム終了→ロードゲームを繰り返すとソウル傾向がすぐに変わってしまうので注意が必要です。
(変化によるユニークNPCや隠し通路の登場については、各ステージの攻略を参照してください。)


ソウル傾向「真白」になると、
 ・敵のHPが減少。
 ・普段は通れない場所に行けるようになり、各種アイテムを回収できる。
 ・生身状態のユニークNPCが突然登場する。


ソウル傾向「真黒」になると、
 ・敵の攻撃力上昇。
 ・黒ファントム出現。(ユニークNPC、敵)
 ・獲得ソウルが白・灰色状態より1.5倍に増加。
 ・アイテムドロップ率、出にくいアイテムの出現率が上昇。


の違いがあります。
 ソウル傾向「黒」で追加されるNPC黒ファントム以外の黒ファントムは、通常の敵と同じように何度でも復活します。
また、特定のアイテムドロップ率が100%なので必要なアイテムを効率よく獲得できます。


真白(+3.0)
白に近づく行動 ・エリアのデーモンを倒す(+1.5)
・召還した青ファントムの生還数1体につき(+1.0)
・侵入した黒ファントムを倒す(+1.0)
・特定のNPC黒ファントムを倒す(+3.0)
・原生デーモンを倒す(+2.0)
※NPC黒ファントム
ミラルダ(王城)
スキルヴィル(坑道)
ライデル(塔)
サツキ(祭祀場)
セレン(谷)
黒に近づく行動 ・各エリアに行き、「生身の状態」で死亡(-0.9)
・特定のNPCを倒す(-3.0)
※NPC
ミラルダ(王城)
古き王ドラン(王城)
スキルヴィル(坑道)
ライデル(塔)
サツキ(祭祀場)
セレン(谷)
真黒(-3.0)
※ ()内数値は仮定上の数値です。


■ 変化させる例
 ・デーモン1体+原生デーモン+NPC黒ファントムの撃破(真黒から真白へ)
 ・生身で7回以上死亡(真白から真黒へ)


以下の行動は、ソウル傾向が変化しません。
 ・ソウル体で死亡する。
 ・青ファントムの協力プレイで死亡して、黒化できない。
 ・黒ファントム侵入で死亡して、白化できない。(相手側は変化する)


 エリアのソウル傾向を変化させずにソウル体になりたい場合は、傾向変化の無い「楔の神殿」で高所から落下死するとよいでしょう。
2Fから中央広間へダッシュで向かって飛び降りるだけで、簡単にソウル体になれます。
また、どうしても死亡してしまうようなエリアを攻略しなければならず、ソウル傾向を黒化させたくない場合は、
この方法でわざとソウル体になることで、HPは減少しますが各エリアで死亡しても変化させずに攻略できます。
(システムアップデートをしなければ、ソウル体でも反映されます。)




 「プレイヤーのソウル傾向」を変えることにより、以下のようなことが起きます。
また、「プレイヤーのソウル傾向」を変更する際には、プレイヤーの生身かソウル体かの状態は関係なく反映されます。


■ 傾向変更でのメリットとデメリット

(胸が白く光る)
・ソウル傾向「真白」で、要人から「友の指輪」をもらえる。
・ソウル体と青ファントム時の攻撃力が上昇。
(体全体が黒い)
・ソウル傾向「真黒」で、ユルト死亡後に楔の神殿の2階にメフィストフェレスが出現。
・ソウル体時の最大HPが45%に減少。
・黒ファントム時の攻撃力が上昇。


■ プレイヤーのソウル傾向の確認方法

・武器「デモンブランド」の攻撃力が2倍になる(物理攻撃力+130、魔法攻撃力+110)
・武器「ソウルブランド」の攻撃力が0になる(物理攻撃力-120、魔法攻撃力-130)
・武器「北のレガリア」の攻撃力が2倍になる(物理攻撃力+135、魔法攻撃力+135)
・武器「ソウルブランド」の攻撃力が2倍になる(物理攻撃力+120、魔法攻撃力+130)
・武器「デモンブランド」の攻撃力が0になる(物理攻撃力-130、魔法攻撃力-110)
・武器「北のレガリア」の攻撃力が2倍になる(物理攻撃力+135、魔法攻撃力+135)
※ 北のレガリアは「World Tendency」と合わせて確認。


■ プレイヤーのソウル傾向の変更方法

白に近づく行動 ・青いファントムに奇跡「蘇生」を使用する
・侵入してきた黒ファントムを倒す
・エリア傾向最黒で出現する5人のNPC黒ファントム(黒ファントムのガル・ヴィンランドは除く)を倒す
・青ファントムを召喚し、死亡させずにデーモンを倒す
黒に近づく行動 ・生身のNPCを倒す(要人、火防女は除く)
・黒いファントムとして侵入し、プレイヤーを倒す


 注意しなければならないのが、NPCが敵対状態(プレイヤーを認識状態)でないとソウル傾向に反映されません。
例えば、相手の視界外から「○の雲」系の魔法でスリップ死させる、魔法吸魂で一撃死させると、敵対せずに死亡するので反映されず終わります。


トップページ | デモンズソウルについて | サイト概要 | お問い合せ | リンク
inserted by FC2 system